折り紙のおひなさま ひなまつりの工作

「コップ」の折り紙を2つ重ねて作るおひなさまです。
小さい子がコップを折れるようになって、うれしくて量産(笑)しているのを見て思いついた作品。

pdfで紹介しているのは、プリントアウトして線の通りに折る簡単バージョンですが、もちろん折り紙や千代紙を使ってオリジナルデザインにしてもOKです!

★プリントアウト用の型紙はこちら→おひなさま型紙

<作り方>

(1)プリントアウトした紙は、太線で切って、折り紙用の四角を4つと、冠などのパーツを作ります。

(2)小さいほうの四角を図のように折ります(点線をすべて山折り)。これが顔になります。
*折り紙で作る場合は、折り紙を4分の1のサイズに切って使います

(3)大きいほうの四角を図のように折ります。これが着物になります。

(4)着物と顔を重ねます。

(5)顔の位置を決めたら軽くのりづけし、顔を描いて、冠などのパーツを貼ってできあがりです。

鬼のバッグ 節分の工作

節分といえば鬼! お面づくりが定番ですが、こんなミニバッグはいかが。豆まきのイベントのあと、お豆を拾って持ち帰るのにも使えます。

★作り方★

A4の紙を用意してください。

写真のように2つに折ります。

折り目を上にして、両側を斜めに折ります。

両方折ったところです。

三角のところを、内側に折ります。

両側とも同じように折ります。

点線のところから外側に折ります。

両側とも折ったところ。

はみ出したところを内側に折ります。

折ったところ。これで形は完成です。

裏返して上下もひっくり返します。

色画用紙やクレヨンを使って、鬼の顔を描きましょう。

裏側にセロハンテープなどでひもを付けて完成です。

頭のところから物が入れられます。