トモコさんの赤ちゃん絵本

トモコさんの新作絵本を紹介!

トモコさんは友人のイラストレーター&デザイナーで、こども向けの手芸や工作の本、絵本などを制作したり、広告関連の仕事をしたり…なのですが、今はメキシコ一人旅をしているはず。(ねえ、生きてますかあ??)

赤ちゃん絵本のシリーズを作っているときは、トモコさんのこどもたちは成人してしまっているので「どんな絵なら見てくれるかなあ?」と相談されましたが…いや私も同世代。こどもたちは成人しちゃったし、孫はいるけど外国在住だし。

でも、トモコさんの絵なら赤ちゃんは好きだから! きっと大丈夫、受けるよ! と外野からはやしたてていたので、出版されたときはうれしくて、あちこちで宣伝してます。

シリーズ1作目はおにぎりの絵本。ラフをメールで送って、うちの孫たち見てもらったら好感触だったから、きっと赤ちゃんたち気にいってくれるなー。好きになってもらえるといいな。
おにぎり ころころ

そしてこのたびシリーズ2作目、できあがるまで1年くらいかかったのではないかしら。かなりの難産で誕生した絵本です。ぜひクリックしてみて!
ろーるぱん ぶっぶー