ワードでおたより講座(その4)ワードアートでタイトル

今回はおたよりのタイトルを「ワードアート」で入れる方法です。

★今までの手順はカテゴリー「ワードでおたより」を見てくださいね!

タイトルはテキストボックス(その2参照)で入れてもいいのですが、ワードアートを使うといろいろなデザインが楽しめるのでおすすめ。

(1)ワードアートを起動する

ワードの上メニューから「挿入」を選び、右側にあるアルファベットのAを倒したようなアイコンをクリックします。

上のような画面が出てくるので、好きなデザインを選んでクリックします。ここではふわっとした青い枠線のついたものを選んでみました。

おたよりの画面上に、「ここに文字を入力」という文字がはいったワードアートが表示されました。

(2)ワードアートの色やフォントを変える

「ここに文字を入力」の文字を入れ替えます。ここでは「おたよりのタイトル」にしてみました。

このままではちょっと物足りないので、色やフォントを変えてみましょう。
まず、文字の色や外側の線を好きなものに変えます。一番上のメニューが「図形の書式」になっていることを確認して、下の図のようなアイコンをクリックすると変えられます。

次に、文字の書体(フォント)を変えてみましょう。

文字を選択します。(マウスボタンを押したままマウスで文字をなぞると、下の図のように、文字のバックが灰色になります。これが「選択された」状態です)

一番上のメニューを「ホーム」にしてから、フォントを指定するところをクリックします。

出てきたフォント一覧の中から好きなものを選びます。

ここでは太いゴシック体にしてみました。文字の大きさを変えたいときは、フォント名の右側の数字を変えればOKです。

ここまでできたら、タイトルの位置を整えましょう。ワードアートの枠のあたりにマウスを持ってくると、マウスカーソルが十字の形になります。そのままドラッグ(マウスボタンを押したままマウスを動かす)すると、好きな位置に移動させることができます。

ちょうどいい位置まで持って行ったら、タイトル文字の完成です。

(3)イラストとラインでタイトルを仕上げる

これだけだとちょっと寂しいので、タイトルの左右にイラストを入れてみました(イラストの入れ方はその3を参照

まだ寂しい感じなので、文字の上下にラインを入れてみましょう。

メニューの「挿入」を選び、「図家」をクリックします。表示された図形の中の線を選びます。

 

線を引きたいところをドラッグします。下の図のような、細い線が描かれました。

線を選択したまま(線の両側に〇が表示されていれば選択された状態です)鉛筆のアイコンをクリックします。ここで線の色や太さを選ぶことができます。

ここでは線を太くしてみました。同じ手順で、文字の上にも線を入れました(コピー&貼り付けで線を増やしてもOKです)。

テキストボックス(その2参照)で日付やクラスなどを足してみました。

これでできあがりです。全体はこんなふうになりした。

これでおたよりは一応完成ですが、次は写真の入れ方と加工について説明しようと思います。不定期更新です(すみません!)

ワードでおたより講座(その3)イラストを入れる

なんということでしょう、2年ぶりのワードでおたより講座の続き(すみません!)

前の記事はこちら→ワードでおたより講座(2)文字はテキストボックスで

前回の記事ではここまで。文字だけはいっています。

今回はここにイラストを入れていきます。

(1)イラストを選んでコピーする

イラストはコピーして貼り付ける方法と、ワードの画面で「挿入」する方法がありますが、ここでは簡単なコピー&貼り付けという方法でやってみます。

まず入れたいイラストを選びましょう。例として、このサイトの「フリーイラスト素材」から選んでみました。
選んだイラストをクリックします。

別の画面で、大きなイラストが表示されますので、画像の上でマウスを右クリックし、「画像をコピー」を選びます。

(2)ワードに貼り付ける

ワードの画面を右クリックし、「貼り付けのオプション」→「元の書式を保持(左のアイコン)」を選びます。

大きなイラストが表示されるので、四隅の〇のひとつを選んで(マウスカーソルが斜めの矢印マークになります)使いたい大きさになるまでドラッグ(マウスボタンを押したまま動かす)します。

このままイラストを動かすと、レイアウトが崩れてしまうので、イラストと文字の位置関係を設定します。
イラストの右上にある四角いマークをクリックし、「全面(右下のマーク)」を選びます。

ここまでできたら、イラストの上でマウスボタンを押して(マウスカーソルが十字の矢印になります)、持っていきたい位置までドラッグします。

ちょうどいい位置になりました。

(3)コラムに枠をつける

コラムに枠を付けるには、少しだけ違う設定にします。

まず好きな枠を選びます(このサイトの素材を使ってみました)好きなイラストをクリック→大きな画面が出たらイラストを右クリックして「コピー」
ここまではさっきのイラストと同じです。

ワードに貼り付けたあと、右上の四角いマークをクリックし、「背面(下の中央のマーク)」を選びます。
これで、枠が文字の下に配置できます。

大きさを調整し、ちょうどいい位置までドラッグしてください。

これでイラストがはいりました。

ここまでできました。次はタイトルを入れて完成です!

パズルの問題

某小学校の受験準備用に作った問題です。
先日、バックアップ用のハードディスクを手に入れたので(笑)昔作った教材をいろいろひっくり返しています。せっかくだからここにアップしてみようかな。

印刷用のデータはこちら→絵カードパズル(PDFファイルが開きます)

ちょっと大人の素材

久しぶりに素材をアップしますね。

私にしてはちょっと大人(笑)
某サイトのために作ったポイントイラストです。
web用の小さい素材ですので、これが原寸です(印刷には向きません!)

クリックすると別画面で表示されますので、画像を右クリック(windowsの場合)して
保存してください。

他の素材はこちらのページをご覧ください

はさみ名人 ひらひらちょうちょ

はさみでていねいに、ていねいに切り抜いて作るちょうちょです。

以前に手伝っていた幼児教室では「はさみ名人」という課題で、いろいろな形を切り抜いてもらっていましたが、その中でも人気の形でした。

PDFファイルをダウンロードしてプリントし、作ってくださいね。

PDFファイルはこちら→

【作り方】

(1)はさみで、太い線の通りにちょうちょの形を切り抜く

(2)グレーの部分の細線に切り込みを入れる(触覚になります)

(3)グレーの部分にのりをつけ(触覚にはつけないでね)、ひもをはさんで折りたたむ。
ひもを持って上下に動かすと、羽がひらひら動きます!

1月の塗り絵カレンダー

ちょっと間があいてしまったら1月のカレンダーがまだだった~。
あわててアップです。

だいぶ前に描いたものを流用してしまった。壁面用にシンプルな形にしているので
単純すぎるところは勘弁ね。

1月のカレンダー 数字(日付)をなぞるタイプ(2021年用)はこちら→1月のカレンダー

1月のカレンダー 数字(日付)なしのタイプはこちら→1月のカレンダー数字なし